バイアグラ

ED改善治療薬

バイアグラ(viagra)50mg/100mgの成分・服用方法・副作用

世界3大ED治療薬で最も有名な医薬品ED治療薬のバイアグラ(viagra)50mg/100mgの成分・服用方法・副作用を細かくまとめていきます。

バイアグラとは

ED治療薬の中で一番有名で人気の医薬品です。

バイアグラとは勃起できなくなってしまった男性、つまり勃起不全やED、最近ではあまり聞かなくなりましたがインポテンツと言われる男性器が正常な勃起が出来ない状態を治癒する為のお薬です。

実はバイアグラはED、勃起不全や中折れといった男性特有の性行為の悩みを解決する為のお薬ではなく、れっきとした狭心症を治療する薬として臨床試験が進められていた薬剤なのです。

しかし臨床試験を行っていく中でその治験を行った人達がどうゆうわけか男性器が勃起してしまうという副作用が出ており、詳細に調べてみると男性の勃起を促す効能が結果としてわかってしまったのです。

つまりバイアグラは勃起促進剤や精力剤として生まれたわけではなく偶然の副産物としてこの世に誕生し世の中の勃起不全に悩める殿方の救世薬として瞬く間に広まっていきました。

通常の通販とは異なる注意事項があるのですが、それを守れば手軽なネットショッピングのように購入することができます。

個人輸入通販で購入すると、病院で処方されるより安い値段で購入できます。

ただし、偽物も多いので注意して下さい。

精力剤ではないバイアグラ

バイアグラを精力剤や興奮剤と思われている方がいらっしゃいますが、それは間違っています。バイアグラはあくまでEDに対しての治療薬ですので性的興奮をした時に勃起しやすくなるという効果・効能のお薬です。

ではそのバイアグラに50mgと100mgがありますが、含有量にどのような違いがあるのでしょうか?

まずバイアグラは25mg・50mg・100mgと分かれており、国内で認可されているのは50mgまでとなっております。

国内で購入できる制限は50mgまでとなっております。

効果

ED、勃起不全に悩まされている男性は脳からの信号を受け取って血流を男性器の海綿体に上手に運び勃起へと導くプロセスに問題が生じてしまっているのです。

勃起へのプロセスを阻害する物質が体の中にあることが原因となるのですが、その物質を服用することで作用する「シルデナフィルクエン酸」が男性器の勃起へとスムーズに導き血流の流れを正常に機能します。
その結果、若い時のような男性器の硬い勃起を実現することができるのです。

成分

バイアグラの有効成分は、クエン酸シルデナフィルです。

常に勃起したままでは不都合なため、人間にはもともと「勃起を抑制する酵素」があります。
この酵素が優勢なままだと、勃起不全や中折れといったED症状になってしまいます。

バイアグラの有効成分クエン酸シルデナフィルは、この「勃起を抑制する酵素」のはたらきを阻害し、勃起をしやすくするサポートをしてくれるのです。

このクエン酸シルデナフィルの効果は服用後、薬効が切れるまではたらきつづけてくれます。

しかし、だからといってバイアグラを服用後常に勃起し続けてしまうという訳ではありません。

バイアグラはいわゆる媚薬や精力剤といったものではないので、服用しても性的刺激や、興奮を感じなければ勃起はしません。

あくまでもバイアグラをはじめとするED治療薬は、「勃起をサポートする医薬品」なのです。

副作用

軽い頭痛の症状、鼻づまり、顔の火照りなど

※飲む前に専門医の指導が必要な方として半年以内に脳梗塞、脳疾患及び心疾患になった方は服用できない、または専門医の指導が必要です。

※またバイアグラを過去に服用してアレルギー反応があった方、硝酸系の薬剤を使用されている方。重度の内臓疾患をお持ちの方、高血圧、低血圧の方なども専門医の指導が必要です。

飲み方

(バイアグラ(VIAGRA)50mg・100mg)は1日に1度だけ水または白湯で服用(24時間に1度だけと考えても問題ありません)

服用のタイミングですが特に決まりはありませんが性行為を始める1時間前くらいがちょうどよいと言われています。

ただし食後は効果が薄れるという効果が報告されていますので食事の量、食後の服用時間は気にされる方が多いようです。

※効果があまり感じられないなどがあったとしてもそれ以上の服用は副作用等の観点からも行わないようにしてください。

ジェネリック

「ジェネリック」とは、「一般的な」という意味を持ち、ジェネリック医薬品とは、一般的に広く使用され、効能や安全性が確立された医薬品の事を意味します。
日本では、医療費が国家予算の中で膨らみ続けている昨今、ジェネリック医薬品の利用によって医療費削減の効果があると期待されており、使用を推進しているお薬です。

アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツなどの医療先進国でのジェネリック普及率は60%以上、中には80%以上の国もあり、世界基準で、もうジェネリックは一般的なものとなっています。

これらの国は、日本よりも前から医療費の節減が課題となっていたため、ジェネリック医薬品が多く普及しているのです。

バイアグラのジェネリックはカマグラゴールド(kamagragold)です。

有効成分にシルデナフィルを持つバイアグラのジェネリック医薬品です。
カマグラゴールド

バイアグラQ&A

  • Q.バイアグラには25mg、50mg、100mgなどあるが、どれを選べばいいのかわからない
  • A.日本国内で厚労省の認可が降りているのは50mgまでです。 したがって日本人の適切な用量は50mgまでとなっています。 しかしながら欧米では100mgまで認可が下りているためバイアグラ100mgを服用するのが主流です。その違いですが、欧米人と日本人では体格差があるので体の大きな欧米人は100mg、 小柄な日本人は50mgで十分効果があるというわけです。自分の体格によって選ぶのがベストではありますが、いきなり100mgなどを服用してしまうと効きすぎてしまい、副作用が強く出てしまう場合もあるので、無闇な自己判断は禁物です。100mgや50mgなどの大きな錠剤を割って服用するためのピルカッターなどという器具もあるので、少しずつ、自分の体調と相談しながら服用していくことをおすすめします。また効果が薄い場合は服用方法を間違えてしまっている場合も多いので、薬を増やす前に正しい服用法を改めて確認しましょう。

  • Q.バイアグラは心臓に負担がかかると聞いたけど、大丈夫?
  • A.ED治療薬は、血管を広げて血流を良くすることで、性器の海綿体に血液を集まりやすくし効果を発揮する薬です。インターネットなどではバイアグラは心臓に負担をかけるので危ないなどと書かれていますが、実際にはバイアグラの薬の働き自体が、心臓へ大きく負担をかけることはなく、 慢性的な心臓病(狭心症や不整脈など)がなければそれほど気にする必要はありません。また具体的な目安としては、建物の3階まで息を切らさずに階段で昇れる、毎日満員電車で通勤出来るかが1つの目安となります。常備薬等がある場合は、バイアグラの併用禁忌薬等と照らし合わせ、しっかり確認をしてから服用しましょう。

  • Q.男性不妊と言われバイアグラを服用しているが、子作りへの影響は?
  • A.バイアグラをはじめとするED薬の服用によって精子の奇形率が上がるといったことはありません。 従って男性がED薬を服用しても、産まれてくる赤ちゃん(胎児)へ特段影響を与えるということはありません。アルコールや喫煙、ストレスなどの方が、よほどリスクが高いと言えます。ますますED罹患者数が増えており、「ED大国」とも言われるようになってきている日本。結果として少子化や、セックスレスに起因する精神の充実を求めた不貞行為なども横行しており、そういった題材のドラマが大ヒットするなどしています。こういった現状に対して、EDの自覚がある人は、まず自分がなぜEDであるのか原因を把握して、EDと向き合い、しっかりと改善をしていく必要があります。EDの原因は生活習慣や、心的要因など、様々です。それらの治療の第一歩として、自身をつけるために、バイアグラを服用してみるのもいいかもしれません。

口コミ

30代男性

バイアグラ歴2年。EDの自覚はなかったけど彼女とのセックスの最中に一度萎えたことがあってそれからセックスで勃起しても最後までもたずに中折れしてしまったり挿入中に萎えてしまうことが頻繁。そんなことが多くなって彼女から飲めと宣告+浮気してるんじゃないかと疑惑をかけられる始末。

最初は迷ったけど最後までしてあげれなくて彼女に申し訳なかったし病院へ行きバイアグラ25mg?を最初にもらってみて飲んだ。

バイアグラをもらってからの夜はご想像にお任せします…。ひとつ言えることは世界が変わりましたwww

こんなに勃つの!?ってくらい勃ちますよ。マジですごい勃起で彼女の方が驚いてたくらい。

今は通販でしか買ってないっすね。病院行くのは高いし面倒だから通販で送ってもらってる。バイアグラは通販のが絶対いいって。正規品のバイアグラ送ってくれるとこで買えばいいんだから。

40代男性

まさか自分がバイアグラのお世話になる日が来るとは思ってもいませんでしたが、今ではバイアグラ様様ですね。通販でバイアグラ50を使っていますが食後に飲むのはお勧めしませんね。

友人から分けてもらって初めて使った時に大袈裟ではなく10代の頃の勃起状態を経験してしまいそれ以来ですね。

妻もとても喜ぶし以前より夫婦仲が良くなってしまいましたがその分バイアグラの通販でお金が掛かってちょっと大変です。

50代男性

性欲は強い方なんですが、さすがに行為の最中に萎えてしまうことが多くなってきてしまって。
実はもともと興味があったのでバイアグラを購入するのに抵抗は特になし。

さすがに病院に行くのは恥ずかしさもあり通販で購入。驚くほどあっさり届いて驚きました。

始めて服用して1時間経ってもあんまり興奮してこなくてガッカリしていたらその30分後に妻の体を見てムラムラした際に驚きました。

こんな息子を見たのは20年振りくらいでしょうか。そのまま妻に襲い掛かりなんとも忘れられない夜になりました。

値段はそこそこしますけど男として飲まなきゃいけないですねバイアグラは。

通販はすぐに届くので使い勝手いいですね。

関連記事

  1. プロソリューション

    ED改善治療薬

    ペニス増大サプリメント・プロソリューションの成分・服用方法・副作用

    ペニス増大サプリメント・プロソリューションについて成分・服用方法・副作…

  2. ED治療薬とは

    ED改善治療薬

    ED治療薬とは

    ED治療薬とはどんなお薬でしょう。医薬品ED治療薬の成分・服用方法・副…

  3. シアリス

    ED改善治療薬

    シアリス(cialis)20mgの成分・服用方法・副作用

    マイルドな効き目で持続効果が長持ちするとして有名な医薬品ED治療薬のシ…

  4. レビトラ

    ED改善治療薬

    レビトラ(levitra)20mg/10mgの成分・服用方法・副作用

    即効性があるとして有名な医薬品ED治療薬のレビトラ20mg/10mgの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ED治療薬とは

    ED改善治療薬

    ED治療薬とは
  2. 中用量ピルについて

    避妊薬

    中用量ピルについての成分・服用方法・副作用
  3. プロソリューション

    ED改善治療薬

    ペニス増大サプリメント・プロソリューションの成分・服用方法・副作用
  4. ピルとは

    避妊薬

    ピルってどんな薬?
  5. ゼニカル

    ダイエット医薬品・ダイエットサプリ

    飲むだけで油ものを食べなかった事にしてくれるゼニカル
PAGE TOP